elona幸运日
木材穩定改性劑
分類: 產品展示  發布時間: 2014-02-13 15:31 
木之寶-木材穩定改性劑其作用原理為通過水載能快速滲入木材細胞管壁,強化木材纖維.增強木材細胞壁原有的厚度 .改善木材纖維柔韌性,提高其木纖維的平行延伸力和抗彎拉力.從而來防止和減少木材因自然氣候變化.而導致的木材翹曲,變形以及出現的開裂現象

                      木之寶-木材穩定改性劑               

木之寶-木材穩定改性劑其作用原理為通過水載能快速滲入木材細胞管壁,強化木材纖維.增強木材細胞壁原有的厚度 .改善木材纖維柔韌性,提高其木纖維的平行延伸力和抗彎拉力.從而來防止和減少木材因自然氣候變化.而導致的木材翹曲,變形以及出現的開裂現象。

一、品技術參數:

1、外觀:無色透明液體

2、氣味:無特殊氣味

3、比重1.12

4、熔點: 180

5、有效活性物含量:85  

6PH7-8

二、性能介紹:  

1、經處理后的板材具有尺寸穩定性好,不易變形,不易出現板材內裂以及板面龜裂等不良現象,可有效減少原有木材出現裂紋的縫隙停止繼續擴張,可有效提高板材的耐高溫膨脹變形系數和板材的低溫抗縮變形系數等一系列優點.

2、經處理后的板材具有紋理清晰,保持木材本色,無毒、無味,阻燃,防腐,增重等一系列優點

3、木之寶-木材穩定改性劑 呈無色透明液體狀,具有強滲透性以及快速分散性和高粘附性

4、木之寶-木材穩定改性劑 可循環反復進行使用,大大降低了板材的實際處理成本

三、適用范圍:

木之寶-木材穩定改性劑主要適用于木制工藝品、木制家具、實木地板、木制門窗、木制地角線、木制百葉窗、木柵欄、木制露天裝飾柵欄等木材類制品的抗變形抗開裂處理。

四、使用方法:

將木之寶-木材穩定改性 和自來水稀釋成1518的水溶液對木材進行蒸煮或真空加壓處理.操作時確保藥液的流動性.

1:采用蒸煮工藝時:首先將木材裝進蒸煮缸(水泥池,不銹鋼池,塑料池)如采用鋼板池時建議鋼板池內做防腐處理(以免鋼板氧化生銹造成木材產生鐵污染),為確保操作人員的人身安全,蒸煮水池的深度建議控制在1.5米以下.板材裝池時,為確保改性藥液的流動性以及板材的吸收性,建議裝池時板材和板材之間上下最少預留0.5cm的間隙.再將配制好的木之寶-木材穩定改性劑和自來水稀釋的水溶液放進蒸煮水池(藥液水面以完全覆蓋木材為標準),然后開始加熱升溫,升溫的速度(木材比重在0.65g/cm3以下時升溫的速度為每小時10-14,木材比重大約在0.65g/cm3-0.95g/cm3之間時,升溫的速度為每小時6-10,木材比重大約在0.95g/cm3以上時,升溫的速度為每小時4-6)升溫至85-95度時開始進行保溫處理,-公分厚的板材大約保溫2-4小時,依次類推來根據蒸煮板材的實際厚度來計算需要保溫的時間,板材蒸煮完成后待水溫降溫至40度以下時,再將木材從水池中拿出自然陰干3-5天后再進行后續干燥處理。

2:采用真空加壓操作工藝時:首先將木材的含水率控制在15%以下(即接近干材狀態)然后裝罐進行真空加壓處理(加壓設備技術參數參照木材防腐處理設備)真空加壓處理工藝參照CCA ACQ木材防腐處理工藝(因次工藝涉及到壓力容器,具體操作時請聯系我們的售后技術人員進行操作指導)

五、注意事項:

1、操作前務必清理干凈板材表面的贓物以免影響藥液的滲透性

2、碰到眼睛上立即用大量的自來水清洗干凈

3、有效期:3

                                                 の寶-木材安定改性剤です

木の寶-木材安定改性剤その作用原理を通じた水載も速やかに染みる木材細胞管壁を強化する。木材繊維を強化する木材細胞壁既存の厚み.改善木材繊維柔軟性を高める一方、其木繊維の平行に広がっていることを確認した」拉力力や抗彎を防止することにしたと木材、自然気候変化。による木材そりを変形されるとの干の現象が現れている。

一、物技術のパラメ--です:

1,デザイン:無色透明液體だ

2、匂い、特殊匂いがした

3、比重が1 . 12

4、メルティングポイント:180だった

5、効率的に活性物の含有量は、85 %だった

6ph7 - 8

二、性能の紹介:

1、経処理後の世界は寸法安定性は良くて、抱擁しにくいが変形して、世界各國の內に裂け、板面亀裂などの不健全さを減らすことが従來の木材が生じれの隙間から停止拡張傾向だが、向上パネルを納品する高溫に耐え膨脹変形係數や原油の低溫抗フッター変形係數など、一連のメリットがある。

2、経処理後の世界はきめ細かい)のためには、木材の面貌を鮮明には無毒、無味で難燃剤、防腐、しないなど、一連のメリットがある

3、木の寶-木材安定改性剤呈無色透明液體狀を持って強浸透型、快速分散と高(—)性だ

4、木の寶-木材安定改性剤が繰り返し使用、大幅に低くなった世界各國の実質的な処理コストです

三、適用範囲を拡大し、

木の寶-木材安定剤改性主に適用される木造工蕓品、木製の家具や実床に使用される木材、木製の戸締まり、木製の場所と線、木製のブラインド?木柵、木製の野外裝飾柵などの木材類製品の抗変形抗ひびが入って処理することにした。

四、利用方法:

は木の寶-木材安定改性剤や水道水を薄めて割51500名の水溶液、木材をかけるか,真空処理しなければならない。の操作薬液の流動性確保しなければならない。

1:を采用して居る。工蕓時:「はまず、木材へ入れて居る気筒(セメントの池ステンレスの池でビニールチ)もとめ鋼板の池で建議鋼板池內やる防腐処理(しないように、鋼板酸化錆原因に鉄の汚染)を確保できず、操縦要員の身柄の安全が居る。池の深み建議制御1?5メートル以下だ。世界各國のふりをした池の改性薬液の流動性と世界各國の吸収性」と要請したふりをした池で原油や原油を挾んで少なくとも、余分の0 . 5 cmのギャップ。もうよい木の寶が鎮靜剤改性-木材の安定や水道薄めた水溶液が居るの中に入れたり池(薬液水面を覆ってしまう木材基準)で、それから加熱が加熱し、加熱の速度(木材の比重は0 . 65 g / cm3以上で加熱の速度は時速10 ~ 14度で、木材の比重は約0 . 65 g / cm3?95 g / cm3同士の際、加熱の速度は時速6 ~ 10度、木材の比重は約0 . 95 g / cm3以上の時、加熱の速度は時速4 ~ 6)加熱~ 85?95度の時から始まる保溫処理することにし、1 - cmの厚さの世界約保溫2 ~ 4時間、順番に類推にかける原油の実際の厚さによると計算しなければならない保溫の時間で、世界各國の居るが完成した后に待水溫が和らいだ~ 40度以下の場合は、子供の木材から取り出して自然乾燥して3 ~ 5日後に再後続乾燥して処理することにした。

2:采用,真空操作工蕓時:「はまず、木材の含水率制御15 %以下(つまりに近い乾材に)積み込む缶を,真空処理(加圧裝備技術のパラメ--參照木材防腐処理設備),真空処理プロセス參照伊acq木材防腐処理プロセス(因次工蕓取りあつかわ圧力容器は、具體的に進行する時に連絡してください私たちのアフターサービス技術者に対する操作を指導)

五、注意點:

11 .操作前にぜひ掃除をしないように、世界各國の表面を盜んだ影響薬液の浸透型だ

2、にぶつかったので、目でただちに大量の水道水を洗浄しなければならない

3、有効期間は3年ぶりのことだ 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

維德林化

維德林化

 

維德林化木材優化設備木材優化設備小型木材改性設備維德林化維德林化維德林化 

 

MJB木潔寶系列產品

 

MJB木潔寶系列產品MJB木潔寶系列產品MJB木潔寶系列產品MJB木潔寶系列產品MJB木潔寶系列產品MJB木潔寶系列產品MJB木潔寶系列產品冷色木地板化變劑冷色木地板化變劑冷色木地板化變劑冷色木地板化變劑冷色木地板化變劑冷色木地板化變劑冷色木地板化變劑

 

 

 

                              

上一產品木包裝箱防霉劑
下一產品柚木變色處理劑
elona幸运日 幸运飞艇app 水果拉霸打法 江西快三开奖一定牛 浙江快乐12预测一定牛 七星彩历史开奖数据 排列五基本走势图表 景区做生意能赚钱吗 天津快乐十分软件下载 彩票玩快三大小单双怎么赢钱 中国股票指数期货发展 bbin宝盈安卓版下载 玩时时彩教你三招 天天卡五星游戏下载 内蒙古快3网上投注 北京布鞋赚钱吗 安徽时时彩